読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あるソル日記

ある日、ある場所、ソルアの日記

母の日、婆ちゃん家にて

母の日で、婆ちゃんに花とマグカップを届けに。
マグカップは花好きの婆ちゃんへとツツジの柄の物をチョイス。
桐の箱に入ったいい感じのやつ。

桐の箱の中にクッションとして紙で包まれた状態で収納されてたマグカップ。
「マグカップだ」というのもなんだか面白くなかったので「開けてみて」と母が婆ちゃんに渡すが、しっかり紙に包まれ固定されててなかなか出ず。
婆ちゃん箱を逆さまにしてテーブルに出しました。
f:id:sorua:20160508104245p:image
割れ物注意

紙に包んであったおかげで割ることはなかったですが、いやービックリした。
婆ちゃんも「これ陶器じゃん、良かったわ割れなくて」と。ほんとうに!

雑談を交わしつつ夕飯を食べた後はオシャレ好きな婆ちゃん家、私が着れそうなTシャツがあるわよ! と服を色々出してくれたりして、2時間ぐらい私・母・婆ちゃんの3人でファッションショー的なものをしてました。
大半の服は肩幅広くて「ダメだね!!」と婆ちゃんにスッパリ斬られましたけどね!!
帽子と、着れそうって用意してくれてたTシャツと、リュックと……
引き出しから見つけた縮緬のニワトリと喋るアフラックのストラップを貰ってきました。
f:id:sorua:20160508105642j:image
アフラック、「よおおぉく考えよーー!!! お金は大事だよーー! アフラックアフラック、アフラアアアァック!!」と鳴きます。大音量です。両手で包んでもうるさい。
ニワトリはデザインが洗練されててすごく気に入った。
二つとも婆ちゃんは「いらない」と言っていたので貰ってきました。
ニワトリ、何処に置こうかな。


本日はここまで!

ではでは。