あるソル日記

ある日、ある場所、ソルアの日記

ホイホイされました

f:id:sorua:20160303022300j:image

 
5月28日に「クラシックダンジョン 戦国 公式WEBサイト」が発売予定、その前タイトルクラシックダンジョンX2をついに買ってしまった……!
 
PVとオープニング曲、そしてドットにホイホイされた……。無念
 
内容はガッツリドットのアクションゲーム。
BGMは今風のとレトロなピコピコ音とで切り替えができる仕様。
キャラクターももちろんドット絵なのですが、顔はもちろん、少し進むと防具や武器の名前から見た目まで自由に変えることができるように!(BGMを自作する機能もあるらしいけどノータッチ)
そんなクラシックダンジョンの売りと言えるお絵描き機能でオリジナルキャラ(?)のトカゲちゃんを作りました!!
f:id:sorua:20160303023034j:image
f:id:sorua:20160303023907g:image
翼や髪には動きも付けれる
 
トカゲちゃんの場合、動かせるところが翼と尻尾しか無かった……
 
と、こんな感じに作ったキャラクターを操作してダンジョンに挑むことができるのです。
7時間プレイして、やっと慣れてきたような気がするという段階。
魔装陣やSP借金(無限に魔法や技が打てるようになる?)等、初めてのシステムに戸惑いつつも、マノアカズでの生活に引き込まれてしまっているここ最近。
 
ストーリーが一応あるのですが、マノアカズにやってきた主人公(達)、の設定はなんと、
f:id:sorua:20160303024617j:image
f:id:sorua:20160303024605j:image
元の世界で犯罪を犯してきた者達!?
 
「マノアカズに来る以前の記憶は、罪の記憶以外消えている → 罪を償わせるため」
複数人の主人公が作成できるためか、主人公の罪の内容は語られない(進んだらあるのかな、不明)」
……なんて設定にも惹かれてしまった。妄想が膨らんでしまう
 
ちなみに新作の戦国では「未練があって転生できない死後の魂」という設定らしい。
 
 
さて、今回はここまで。
ドット絵……ドット絵なんだか触れるの久しぶりな気がして、やっぱり良いなぁ
5月の新作も楽しみ!

ちなみに思わず買ってしまった大きな原因となるオープニング曲
 
ではでは。