読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あるソル日記

ある日、ある場所、ソルアの日記

【モンハンX】護石王の呪い

ゲーム
ついに始まった護石ハンター
モンハンは3rdからプレイし始め、そこから3DSで発売したシリーズも続けて遊んでます。
いやー、トライの水中戦は難しかった!

正直ここでモンハンの記事を書くのは少し珍しいかもしれない。あまり書いていなかったなと。
今回はそのモンハン、どのシリーズでも必ず行っていた行事「護石ハンター」のことを書きます。

まず護石、は自分的には首から下げるアクセサリー的な物だとアイコンを見た感じ思っているのですが、主に火山などで多く掘れる、その護石にはそれぞれ異なったスキルポイントが付いていたり、護石とは別にスキルを発動させるために装着できる装飾品をセットできる枠が最大3つあったりなかったりと、同じ護石はなかなか出ない程バリエーション豊か。
その中で自分の欲しい護石を見つけるのは本当に運。
「欲しい護石を求めて火山の炭鉱夫になる!」それが護石ハンター。

私はとくに戦うためにこの護石が欲しいんだ!……というのは正直あまりなく、護石が掘りやすくなるスキル護石王のスキルが付いた護石を友達が行くついでに掘ろうと火山を周回していた。

掘り始めて1時間。
出るわ出るわ「護石王」の石。
20個に1個は必ず鑑定結果に並び、いい感じの護石王もあっという間に出てきた。
あれは「護石王の護石がたくさん出る(もはや)呪い」だったのではと今では思う程。
なんとなく「出ればいいな〜」って思っていた戦い向きの護石は全く出ず!
休日の護石ハンター終了。
今作も護石ハンター、甘く無いようで安心しました。

現在のハンターランクは7。
密かに目指すドスマッカォ100頭討伐は「31/100」、まだまだ遠い!

ずっとエリアルスタイルのスラッシュアックスでビョンビョンしてたから、そろそろガンナーにも挑戦したい。

ではでは。