読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あるソル日記

ある日、ある場所、ソルアの日記

電気毛布から湯たんぽの生活へ

冬休みが終わり寮での生活に戻った1日目。
夜ものすごく寒かった!

というのも、冬休み中は電気毛布を使って眠っていたのですぐに布団がポッカポカ。
寒さ知らずで毎晩ぐっすり眠っていたのですが、寮では電気毛布は使えないので湯たんぽを使用。
冬休み前は湯たんぽだけで十分だったのですが……
電気毛布に慣れてしまい順応できてない様だ!
足がどうにも温まらず、湯たんぽから少しでも足が離れようものなら冷えて落ち着かず、寝付くまでにだいぶ時間がかかりました。
足の冷え性、ってこんな感じなんだろうなって体感した。
しばらくして湯たんぽの暖かさを足で感じられる様になり眠ることができたのですが、困った。
電気毛布とっても良いのだけど、電気毛布に慣れすぎるのも怖いなと思った一夜でした。
今日は暖かく眠れるだろうか? 早く順応してくれ!

ではでは。