読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あるソル日記

ある日、ある場所、ソルアの日記

【うごメモ】チーム「あるソル」物語1

ポケモン 超不思議のダンジョン 発売まであと1ヶ月!

楽しみで、想像が止まらないです。

そんなノリで、空ダンのジュークボックスを聴きながら、過去 うごメモで描いていた『チーム「あるソル」物語』の序盤を改めて描いてみた。

f:id:sorua:20150818222343j:plain

▲ 懐かしいです。 

 

▲ (パソコンからのみ観れます)

※ 音がでかい・タイトルのとこ何故か黄色のトーンが変になってる

 

iPhoneからだと残念ながら動画確認できなかったです…。

 

3DSうごメモ、過去のうごメモに比べると機能も色も増えて便利やら「これどう使うんだっけ!?」やら。

ただ音声入力が楽になったと思いました。

というのも、イヤホンマイクでの入力が可能になってました!!(もしかしたら前からできたかもしれないですが)

 

前まではイヤホンの耳に当てる部分をDSiのマイクに押し当ててBGMを録音させてたのですが、今ではこのとおり!

 

 f:id:sorua:20150818232647j:image

スピーカー部分にイヤホンのマイクを乗せるだけ!

 

これなイヤホンを抑えつつBGMの再生ボタンとうごメモの録音ボタンをタイミングよく押すのに苦労することも指を傷めることもない。。

 

ただ不便なのは見ての通り、DSiを用意しないといけないことだ。

ここでポケダンのサントラが出ていればDSiを引っ張り出す手間がない…、いやそれよりも。

普通に曲聴くためにサントラほしいです! お願いします!!

 

不思議のダンジョンにもジュークボックスが存在…。

これは「サントラ出せないからこれで我慢してね」っていうことなのだろうかとかんがえてしまったり。

う、うーむ。

出ることを願う。

 

 

さて、このままレントラーを仲間に入れたいだとか、それはオネエキャラなんだとか、ポケダン妄想の話をたくさん書きたいところだが、今日はここまで。

チーム「あるソル」(またの名をチーム「ポケルス」)の創作は、日常的な、おちゃらけた感じに書けたりしたらいいなって思う。

すごい超不思議のダンジョンには期待してる。

…救助のシステムがあるんだよ!? ふっかつメールだよ!ほかのチーム救助に関してはシステムかまだはっきりわからないけど。

と、楽しみすぎでまた記事が長くなってしまう。

 

 

ではでは!