読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あるソル日記

ある日、ある場所、ソルアの日記

肺炎発見

無事に学校テストが終わりました!
結果は来週。ちょっと自信ない(けど赤点はないと思う……) 教科もあるので、まだ完全に解放というわけではありませんが、やっと中途半端に進めてたポケモン アルファサファイアを進めることができる!

と、本題はテスト始まる前の事。
診断書を書いてもらいに、病院へ。
血液検査、尿検査、胸部エックス線、聴診など……。

週末引いてた鼻風邪の、咳だけ引きずっていて、診察の時も少し咳をしていた。
内科呼吸器科の病院の先生だからか週末引いてた風邪の事を聞かれるなーと思ってたら、胸部エックス線で肝臓の上部に白い影(正常時の画像わからないのでどれかわからなかった) があり、側胸部も撮ってみることに。
やっぱり肺と重なる椎骨部分が白くなってる。これに関しては言われてみれば、と。
ここで聴診で呼吸に雑音があり、肺炎の疑いだと聞き「まさかぁ、やだなぁ」と思いつつ、人生初のCT検査へ。
「息を吸ってー……止めてください」「楽にしてください」音声に従って撮影。
咳が出そうな時に 息を止めるのが、結構ハードでした。

結果。
やっぱり肺炎!? (CT画像はさすがにハッキリ)
血液検査には異常なく何性肺炎かちょっとわからないですが、1週間 抗生物質と咳止めで様子見。
本来の目的である診断書の受け取りの日に経過を診察してもらいます。

いやはや、健康診断でたまたま想定外の病気が見つかるようなことを聞くことはありましたが、自分が経験するとは。
早期発見っぽいので結果良かったのかな?
肺炎、早く治してゲームやカラオケ、ラーメン、遊びたい!!!


ではでは。