あるソル日記

ある日、ある場所、ソルアの日記

北側勉強机計画!

私は卒業&寄宿舎退舎のために荷物を実家に持って帰り始めてるのですが、まりにも物が多くあたまを悩ませていました。

そんな時、婆ちゃんが家にやってきまして。(部屋で寝てたら いつの間に家に入ってきていた。)
弟が見ずに放ってある大学や専門学校のパンフレットなどの紙類から、古くて着れない服の仕分けから始めて、本格的に大片付けをしようということになりました。
f:id:sorua:20140201190942j:plain
これ、「最終目標」はちょっと違うと思いつつそのまま貼ってます。まだ目標はたくさんあるのですが、せっかく書いてしまったのでそのまま貼ってあります。そんなに弟も興味ないでしょう。
そう、この貼り紙は私のお手製です。
弟へ向けての宣告です。

私の暮らす和室の北側勉強机というのは、弟のなのですがこうなってまして。
f:id:sorua:20140201191600j:plain
これは一応片付け途中なので、手前の方はものすごく綺麗になりました。
この机、4年ほど前に買った物で、とっても素敵なのに弟が座ってたの3回くらいしか見たことがありません。弟は暖房や大型テレビやゲーム、そして父親と共有で使ってるいるパソコンがある快適な部屋に住んでいます。そのため宿題(やってるとこを見たことない) などはそのパソコンデスクで行うため、その素敵な勉強机は完全なる物置となっているのです。
現在使われてる教科書なども、また別の場所にあるので、本当にここに置かれたものは数ヶ月〜もっと先まで触れられることはほとんどないでしょう。触るとしたら積んである本くらいか……。

この机でほとんどのスペースをとっているのは、フィギュア(置いてあるものはもちろん、机下たにも箱入りの子が多数) 。あとやたら大きい印刷機……(使うのに運んでたのも5回ほどしか見たことがないです。)
あとは過去の教科書など。
あとは何が入っているかというと、壊れてしまったキャラクター物の財布、Amazonで大量買いしていた頃の親に見られたら怒られる領収書や何かのレシート、毛染めのスプレー、ゲームのパッケージ、指輪が入ってたらしい空箱、学校でやらずに家に置いてたプリントなどなど。
見て見ないと分からないものが多いです。
この机を一度リセット(開放) し、南側の机は婆ちゃんが貰って行くそうで、開放された北側の机は私が引き継ぐという計画です。
南側の空いたスペースは通路または、くつろげる床になると嬉しいです。

北側の机の中にあったものは押入れを整理すれば結構入るのです。
ライフルの模型(?) やエレキギターも押入れじゃなくても隙間スペースに収納できるはず。(エレキギターなんて、なんであるんだ……?)


実は他の部屋にも物が溢れている。
私の住む北の和室は南のリビングと廊下へと繋がっている2つの出入り口があるのですが、リビング入り口に衣類が積まれていて、越えられない壁となっている。
先週は越えられたのに、もうジャンプして飛び越えようものなら、向こう側で転ぶか滑るかして怪我すること必須です。超えることはできるかもしれませんが、相当の着地バランスが必要……と、そんなことを考えるほどに高くなってしまった壁を見て、金曜日 悲しくなりました。
さすがに写真はお見せできません……。
でも必ずそこも片付けしたいです。
飛び跳ねずに通れる通路、「雪崩」という現象が存在しないくらい綺麗にできるといいなぁ……!


ところで私、国家試験まで三週間です。
どうしてそんな時に片付けをと自分でも思うのですが、南の勉強机から例の「壁」、睡眠をとる布団からは北側勉強机。
自分の机も画集や過去学生時代のファイルなどが立ててあって決して片付いていると言えるものでもないです。
ここで集中勉強を、趣味の書き物も……できないのです……。
「どうせ週末しかいないから」「平日中に弟がまた物を増やすから」と片付けを始める気も起きず。
ですが今日、婆ちゃんの登場によって北側勉強机計画が始まりました。
活動は丸一日を自由に使える土曜日!
片付くといいな!
現に「壁」も、またげるくらいの高さになりました。よしよし。
国家試験も片付けも頑張ろう。

ではでは。

ドラクエ10 について。】
片付け計画 or 試験直前のためドラクエしばらくお休みします。
故にエスタークは諦めました。
利用券は7月まで買ってあるので終わったら遊ぶよ!!