あるソル日記

ある日、ある場所、ソルアの日記

お化けの天ぷら

今日の給食は読書月間ということで絵本「お化けの天ぷら」より お化けの天ぷらがでました!

おばけのてんぷら (めがねうさぎの小さな絵本)

おばけのてんぷら (めがねうさぎの小さな絵本)

お化けの天ぷら、なんだと思うでしょ?

給食の放送で簡単に絵本の内容が説明されたことによると、
天ぷらが大好きなウサギさんが、自分で天ぷらを作っていたら、匂いに誘われてやってきたお化けが、油で滑ってころもの中に落っこちて、ピョンピョン跳ねてたら「なんてイキのいい具材だ!」とそのままウサギさんがそれを揚げる話……。
……いやなんかちょっと違う気がするので、気になった方は絵本読んで見てください。

ちなみに天ぷらにされたお化け、揚げられる寸前に逃げ出したようで、出来上がった天ぷらは大きなころもだけの天ぷらでした、おしまい〜。

ということで、お化けの天ぷらの正体はころもだけ天ぷら。
給食ではウサギさんが作ったその他の天ぷら(サツマイモやカボチャなど) が盛り付けられていました。
「皆さんの天ぷらの中に、お化けの天ぷらは入っていませんか〜? これで給食の放送を終わります」パチパチ〜
と放送が終了して。
お化けの天ぷらって……それって失敗作ってこと?! いやいや……
と思いながら、最後まで残してたどでかいサツマイモの天ぷらを食べていたのですが。
中身がない……。
あれ、はんぺんの天ぷらってメニューの材料にあったっけ……? と思いながら、余りの追加天ぷらを運んできた給食の放送してくれた栄養士さんに「これってはんぺんですか」 と聞いたら、どうやらお化けの天ぷら当たったらしいです(笑)

全校でそんなに人数いないけど、6枚だけお化けの天ぷらがあったらしい!
そのうちの一枚に当たった! 嬉しいです。
お醤油をつけて美味しくいただきました。
行方不明だったサツマイモの天ぷらは、お化けの天ぷらが当たった記念(?) でちゃんと貰いました。
うーん、よく考えたらあんな拳ほどあるサツマイモの天ぷらないわね……。
でもころもだけでもモチモチしてて美味しかった!

ではでは