あるソル日記

ある日、ある場所、ソルアの日記

柔道部を見学

今日と一昨日と行ったのです柔道部の見学。
私が中学生だった頃はまだ女子の体育に柔道が組み込まれてなくて、ダンスとかやってましたよ、ダンスって……。
高校の時も柔道とは全く縁もなく。
そして今この学校に入学してもう3年生になりましたが、今更柔道部やりたいな……と心の片隅に思っていたり。
もちろん今まで柔道なんてやったことはなく、武道みたいな物といえば、小学生のときに3年くらいやった程度。形だけだけど。
そんなわけで、道着も持っておらず。本当に今更感なんです。
とりあえず受け身を2つだけ教わってきました。
ばーんっ!! っていい音が鳴るのね畳!
後ろ受け身と前受け身って言うの? 前受け身まだむつかしい……。

それよりもなんか懐かしいなーと思ったらマット運動を思い出したのね!
倒立前転とか、失敗するとなんか受け身みたいな音が鳴るの。
それで色々思い出したんだけど、小学生のときに陸上も少しやってて、近くの競技場言ってたのね。
そこの来場者席の横に坂になってる芝生があって、休み時間にそこを前転しながら転っていくという、今考えると危険すぎる遊びをしていた記憶があります。(転がってった先には椅子がある)
おかげでいつも被ってた帽子はチクチクする芝生だらけになりました。……にしても何故誰も止めなかった!

柔道部の見学中、バランス力を見るためか壁倒立をやることに。
壁倒立なんて5年くらいやってないんじゃないか!? とやってみたら……出来たのですが、体重増加の影響と思われる もう腕がプルプルして1分も耐えられない!! これはひどい!
……ということでここ3日くらい壁倒立いろんなところでやってます。腕の力もつきそうだしね。

ということで今回はここまで。
柔道部に入るかどうかはまだ悩んでる段階です。
大会があるのですが時期的に厳しい。
卒業したら絶対に柔道に触れる機会ないと思って、是非やってみたいとは思うのですが、とりあえず受身が上手くなってから。
受身だけでもきっと為になるよね?
ではでは。

……ちなみに側転は全くできません、あれすごいよね。