あるソル日記

ある日、ある場所、ソルアの日記

本の持ち歩きに便利なのでは?!風呂敷。

成人祝いで貰った例の風呂敷。
校外実習で白衣を持ってく時に包んで行ったりするのが現在の主な使い道になってます。
あと、本の持ち運び。

包み方練習も兼ねて、最近図書室から借りてきてるデルトラクエストを包んで持って帰ったりしてます。
デルトラクエストは割とがっしりしてる本だから包まなくても良いのではと思ったりしますが。
ですが!!
今日、ちょっと寄宿舎へ攻略本持ってきたいなーと思いまして。

二冊目のニンテンドックス+キャッツの攻略本癒し目的で。
だけど攻略本って…表紙が薄くて「折れやすい」!!
ビニール袋に入れててもカバンから取り出したらしっかりとおり目がついていたり。(攻略本に限らず教科書でも多発)
そこで金曜日、もしかしたら何か包んで帰るものがあるかもしれないとカバンに入れてた小風呂敷で包みました!
ここでこの記事を書こうと思ったのです。

  • 風呂敷はビニール袋とは違ってセロハンテープ要らず!
  • 更にカバンにいれててもビニールじゃないからガサガサ言わず、かさばらない!
  • 外から見えない (良い点でも悪い点でもある)
  • 縛って固定されるから包む時だけ注意すればカバンの中のものでページが折れない!
  • もちろん本以外の持ち運びにも活躍!

「これってすごく素敵な事ではないか?!」と思いました土曜日の夜です。
もし家に素敵な柄の風呂敷などがあったら使ってみると良いかもしれません。

今回はここまで、ではでは。