あるソル日記

ある日、ある場所、ソルアの日記

検査法の実技

今日、授業で「どこかが痛い」って時にそれぞれの病気をを特定する検査法でその病気を調べるってやつやったよー。

生徒一人一人でいろんな病気の設定で患者さんを演じるんだけど、それで2人一組になって交代で検査するさ。
いやー、座骨神経痛とかならさー、簡単そうだったけど、バックハンドテニス肘とか、ドケルバン病とかギオン管症候群とか手根管症候群とか、上半身の病気意味不明。
いや、細かくて難しいわ…。
きょうはそらが上手くできなくて、今日なんかテンションそんなによろしくないぜー。
部活も出れないし雨だし。
超やる気ねえぇーって感じ

でもまあ来年になったら実際の患者さんを相手にけんさをしなければいけないのだし、コツを掴まねばねー。
検査の名前がでてこないのはともかく、どの動きで痛む時にどこの病気かーって分かるようにくらいはしないとね!
実技は好きだけどさー、検査法の実技は苦手かもなんだわ。

ではでは〆