あるソル日記

ある日、ある場所、ソルアの日記

夏の補講 普段授業を受けない先生

フェッフェッフェ!と特徴的な笑い方をする先生がいます。
この学校に一年と半年ほど在学していますが、その先生の授業は夏の補講でしか受けたことない。
今日はその先生の東洋医学があった。


私が風邪で昨日受けるはずだったこの先生の補講を休んだので、まずそのことを聞かれた。
「漢方6錠5日分貰って来ました」
それを聞いてからというもの私が咳やくしゃみをするたびに、
先生「漢方飲まなきゃ、ねぇ?」
私「いや、食前用です」
先生「あら、そうなのぅ?フェッフェッフェ」
4回くらいそんなやり取りした気がするの。
ちなみに男の先生でこの時期になると白いTシャツと長ジャージズボンでうちわ仰ぎながらゆっくりパタパタよく歩いているよ。


そういえば昨日来なかった同期君。
ゲンガーとブーバーを通信進化させてあげるべく、早退する予定だった私は早く学校に来てたんだけども来ず、連絡もつかなかった同期君。
なにやら通学中に横断歩道で直進車に追突されたそうです。…交通事故!
フロントガラスを割って後ろに飛んで、頭から出血する、実技で大切な両腕の打撲とそれはそれは大変だったそうです…。
幸い右田は軽度で済んだようで(左は包帯で吊ってた)「ポケモンハートゴールドはともかく、モンハンできない…。」と言っていた。
骨折しても良いほどの事故だったそうで、お医者さんにはよく打撲ですんだねと言われたらしい。ほんと、骨折も面相くさいからねぇ…。


と、話が戻ります。
その授業には今日復帰した同期君も参加していまして。
また漢方のことみたいに「同期君大丈夫かな?フェッフェッフェ!」とちょくちょく聞いてくるのね。
それよりこの先生、説明がわかりやすい!例えがいいの!
東洋医学における陰陽はあの陰陽師とかに出てくる勾玉二つ合わせたみたいなマークなんだけど、そのようにバランスの取れたものなのね。
臓器個々にも陰と陽とがあって、片方雨のバランスが崩れると異常が起きるっていう感じなの。
例えでいうなら?陽である膀胱が悪くなるとその表裏である陰の腎臓が悪くなってって腎盂炎とか。
むむ、ちょっとわかりずらいか。
その、バランスが取れるように自然はできてるっていうのを男女で表したりね。
実際 男は陽、女は陰ってなってるのね。
だから男は女に惹かれて女は男に惹かれるって。
今時は男同士とかもあるけど、男の中にも陰陽あるから、その中でバランスとってるんじゃない?って感じに行ってたよ。
陰に属する 肝臓 心臓 脾臓 肺 腎臓 は内にて生命を維持するものを作り、
陽に属する 胆 小腸 胃 大腸 膀胱 は外と交通し陰にエネルギーを与えるって話を、やっぱり男女に例えて。
「男は外で稼いで女の子を養ってあげるじゃない。女の子はいい男を捕まえなさいよー?フェッフェ」
と言ってたわ。


残り時間は四択問題をやっていたのね。
そうそう、同期君はその先生の授業を普段受けているのよ。
同期君「えーっと、東洋における概念で誤っているのは?
1.大宇宙と小宇宙
2.天神合一説
3.心身二(なんだっけ)
4.未病治
でー…、3番?」
先生「パカラッパカラッパカラーー!!」
私「?!?!?!」
先生「同期君 〜!私の授業受けてるのに〜!心身一如だよ〜!」
同期君「3か!いやー、3と4で迷ったんですよー。」
先生「そこが引っ掛けだねぇ〜。」
うちの東洋医学の先生も好きだけど、となりクラスの普段受けない先生の授業もいいなと思った。いやはや楽しかったです。
ちなみに去年の補講ではみんな情報室のクーラー目当てで情報選んで、その先生の授業が私ともう一人とでの三人授業だった時があったね。
あの時情報の補講選んだ人達、結局なんか情報室じゃなくて、廊下に隣接する狭い図書室のとこに椅子並べて補講を受けてたね、あれはすごい失敗だったってみんな言ってたよ。
それ聞いた先生もフェッフェッフェって笑ってたわ。


授業が終わり放課後。
私「あの先生っていつも授業あんな感じなの?」
同期君「うん。でも今日は特にテンションが高かった」
私も始めてパカラッパカラっていうのは聞いたよ。
明日は一時間目にその先生の授業と、二時間目に臨床医学総論、三時間目にオイルマッサージとなっていて、けっこう楽しみな補講並びなのです。


ではでは〆


追記
今日、無事にゲンガーとブーバーンの通信完了したよ。
明日時間があれば映画ピチュー貸す予定なのね。

written by iHatenaSync