読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あるソル日記

ある日、ある場所、ソルアの日記

「先生が来ないみたい!」ウイロちゃん編

ワーネバ


学校生活ウイロちゃん編です。
なんか更新したつもりだったんだが、SSだけ妙にたまってたのよ。
おっかしいなぁ…。

 

早々に遅刻してきた親衛隊?のアチェロ先生。
本日は校外見学へ。たしか牧場




イスカの乙女のお姉さんに追い立てられながらいざ出発。
ウイロちゃんは新入生だから一番後ろにいるのかな?
…なぜか見学場面のSSなかった…むむ。



大人はお酒を飲むと会えるんだよ!という妖精に会いました。
母ソルアはその原理で亡くなったビクトルさんに会おうとしていましたが、どうだったのでしょう。

クーデレなのか?




さて、学校生活の始まり。
今回はクラスで友達たくさん作ろうってことでいろんな子に積極的に話しています。
向こうからも結構話しかけてきたくれる。


そういえばタカミツ(弟)、父親似だわぁって話したっけ?


母ソルアは大食い大会で魔獣と戦うための実践をしているらしい…どういうこと




そういえばクラスにいたアベル君。名前気になって話しかけたら同じ魔導師の家の子だったよ!近所!
近いから時々家にも遊びに来てくれる…、なんかビクトルおじさん思い出す。

そんなことを考えてたらビクトルおじさんの奥様が危篤!!!
もうすぐに駆けつけた。




お葬式には母ソルア父アルフもそろって来ていました。
シンジアさん、時々アルフ父ちゃんと親友デートしてたからなぁ…
親友はつらいね


なんて言っているのにアベル君とはどんどん仲良くなり、大人になったら親友フラグ。









こども大将のアイナちゃん。私的にはこの子けっこうツボ。
初めて話しかけた日が誕生日で、「おめでとう!」っていったら笑顔で「…ありがと」ってちょっと照れ屋っぽいとこがすごいかわいかった!!




一日中日が昇らない日、誓いの丘でソル(太陽)の復活を祈り灯を天に昇らせる儀式。
私敵にはきっと天国のビクトルおじさんやシンジアさんにこの灯で思いを伝えられると信じてる。
「お母さんもお父さんも、みんな元気だよー!」

帰りに気づいたけど家族みんな来てた。



辛抱強く話しかけて、アイナちゃんとも何とか打ち解けました。


学校には他にもいろんな子がいます。
特に女の子って電脳コイルってアニメにでてきそう。


とりあえず一旦〆
まだ続くよ!
ではでは