あるソル日記

ある日、ある場所、ソルアの日記

「風ノ旅ビト」というゲームを私なりにがんばって紹介してみる




いまいち動画を見ても「一体どういうゲームなんだ…」と思ってしまう、PS3のDL専用ゲーム(1200円)で今ランキング1位という、噂のゲームです。
ツイッターなどでいろんな人の話をみてみると
「最高の癒しゲー」
「ぽわんぽわぽわぽわーん」
「一緒に旅してくれた人ありがとう!」
「同行してる人、返事してくれるしはぐれたときは追いかけてくるし、コンピュータ賢いなぁ思ったらオンラインの知らない人だったのか…!」
うーん、砂漠を自由に旅するゲーム?
私、弟がPS3所有してたので買ってみました。

 
そうそう、このゲームには言葉が一切出てこないのですよ。
砂漠を旅しながら、途中途中で見かける遺跡や壁画からこの世界が何なのかを自分自身が想像するのです。
前のほうに書いたとおり、オンラインでプレイすることができます(もちろんオフラインでもできる)
だけど、言葉がないのにオンラインってどういうことなの?と思う。
○ボタンを押すと「ポン、ポワーン」と音を出すことができるのですがそれが唯一のコミュニケーション機能でしょうか。
旅の途中に出会う誰か。その人について歩いたのが私の初旅だったなぁ…
PS3なので砂の動きや景色がすごく細かかった!
ちなみにゲーム自体はオートセーブ。
一回の旅にかかる時間は早くて30分〜2時間(個人の旅によって違いますが)です。一応隠された周回要素があります。
 
遺跡、幾何学模様(?)、シンボル(シンボラーじゃないけど)、民族的な何か、ほのぼの、が好きな人にお勧め!
あ、戦闘とかはないヨ。
「えー、オンラインとか、いろんな人がいたりして好きだけど人と深く接するの苦手なんだよねぇ…」って人でもきっとお勧め。
「何かを想像するのが好きだよ!」って人には特に!
 
最後に。
もしもPS3無いし、買う気もない、だけどもうちょっと気になる。
買わないけどストーリー(?)大まかに知りたいわ。
って人はこのMAD動画がお勧め!
「買おうかな」って人はクリア後に見てください。初旅の感動はすごいです、ぜひネタバレになってしまうので!!
ではでは