読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あるソル日記

ある日、ある場所、ソルアの日記

おじさんは師匠

ワーネバ



ビクトルおじさん結婚。

ついでに27歳の誕生日だった!w
おめでとうビクトルさん!

 
ある日、町を歩いていたソルアさん。
そういえばソルア年あがって見た目ちょっと大人っぽくなったよ。
14歳(42歳)で顔ちょっと大人なるのね。
で、ナルルで十分訓練をつんできたソルアですが、こっちじゃ全然勝てないw
そんなところにやってきたビクトルおじさん。



間抜けちゃったけど、意外と強さ高かったこのおじさんは、奥義を教えてくれるお師匠フラグだったのか…?今まですごい話しかけてきたのとか!(ないw
 
一日陽が上らない日があるんだけど、ポケモンみたいのが歩いてた。
そういえば
「早起きすれば(名前忘れた)に会えるかもね!」
って朝ごはんのときに言ってた。
それかぁ。

 

牧場というものがありまして。
そこに山から下りてきたラダさんに餌を提供する代わりにミルクをもらうのですが、ラダの子供が大きくなると、山へ帰っていくそうです。
当時それ知らなかったソルアさん。
「ばいばい、ラダ!元気に育つんだよー!」
 
数日後。
いつものようにラダさんに餌をやろうと牧場に来たソルアさんに突然の召集。

なんかわからんけど早く帰れとのことらしいので帰宅。


魔導師のいる森に住んでる巫女さんだぁ。


えっ
 


なんか急に魔導師とやらに。
家具片付ける暇もなかった…あぅ。
いつか取りに帰ろう。向こうの家のほうが便利だし。

ビクトルさんはどこへ引っ越しても挨拶に来てくれるらしい。
もうすぐまた近所に戻るからね
 


旦那と久々?にデート…なんだがなんぜ墓地ww魔導師だからまぁあってなくないけど謎や
…。
旦那…ロマンチックなこというけどさ

この女の人誰やああああwwww
「・・・」
どんな空気w
えええ、まさかの浮気?えwえw
でも女の人のほうに別の恋人みたいのがいるから、ソルアとビクトルおじさんの関係と似たものなのかね。
 
ナルルにいたときもやってたけど、似たようなこと…
イムに食わせまくって糞を出させる作戦。

どうやら今作?はイムが糞をするらしい。
それを何故かビクトルさんが欲しがっている。なんなんw
何に使うとか教えてくれんしw

新年早々なにしてるww
 

どうやら私も初魔獣退治。

移動はええよww
 
とりま〆
 
 
おまけ
 
電脳コイルに出てきそうこの子かわいいw