あるソル日記

ある日、ある場所、ソルアの日記

ソノ兄さんを語る


気分で製作したこの作。
ま、ホントに気分…

でも、ソノ兄さんの性格がなんか黒いのは気分ではない!
これが彼の本来の性格なんだ!!
チーム「あるソル」ではソルアのドジっぷりのせいで無口キャラになってるけど、きっとチャンスをみはからってっるのよ!
ソルアと二匹っきりになれるチャンスを…ってキャー(汗)
それが分かる作品をこの前描いた!

…自分で描いておきながらなんだが、ソノラは…、ソノ兄さんは何を狙ってるんだ?
そうだ。
きっとあれよ!
そうなのよ!!
 
【ここからは作者とソノラの会話となります】

まさかソノさん…あれを狙ってるの!?
「冗談に決まってる…」とか言ってたけど、やっぱり本気なのね!?
ソノラ「…何が」
なーにが、なんてとぼけないでよ(汗)
ダイパ&プラチナ参照!
ノモセ近くの「あしあとはかせ」の言葉よ!
ソノラ「…知らんな」
知らないならリピートしてあげるわ。
『ソルアめ……ソノラを
 ここまで いいきぶんに させるとは
 ほんとうに たしたヤツだ』
って、一人称ソノラなの?俺とか私じゃないの?
ソノラ「知らんわ」
『あいじょうひょうげんの しるしに
 くびすじを ガブリと……
 ハハハ しんぱいするな
 じょうだんに きまってる……』(本当に言います)
ソノラ「…」
どう?
まだとぼけるの!?
ソノラ「別に」

ソノラ「別に、そうしてやってもいいぞ」
う…嬉しいけど、遠慮させていただきます(汗) (ぇ